【新ページ追加】靴の強力消臭・脱臭&殺菌・除菌方法

抗菌消臭パウダーと抗菌消臭ミストスプレーをスポーツシューズと革靴にかけている写真

強力に靴の中のイヤな臭いを取り除く、天然素材の抗菌消臭パウダーとミストスプレーのご使用方法をご説明いたします。
ホタテ貝殻由来の天然成分で、安全に靴内を殺菌し、数回の使用で驚きの脱臭(消臭)効果が得られます。
梅雨時期、夏場、冬場のブーツなどにもおすすめです。
よろしければ、是非お試しください。

■靴の強力消臭・脱臭&殺菌・除菌方法
https://www.parashoe.co.jp/care/dassyuu

【新ページ追加】足の臭いの原因と対策(対処)方法

足の臭いの原因と対策(対処)方法

なぜ、靴を履くと足が臭くなってしまうのでしょうか。
それは、足裏にかく汗が関係しています。
その原因とメカニズムがわかれば、対処方法がわかります。
足のイヤな臭いの原因とメカニズム、対策と対処方法を、わかりやすく説明させていただきました。
よろしければ、ぜひご覧ください。

足の臭いの原因と対策(対処)方法
https://www.parashoe.co.jp/shoes/ashi-nioi

【新ページ追加】日本の靴(履物)の歴史を知ろう-History of Japanese shoes(footwear)

着物に足袋と草履を履く日本人

草鞋(わらじ)、藁靴(わらぐつ)、草履(ぞうり)、雪駄(せった)、下駄(げた)、足袋(たび)など、日本の伝統的な履物を紹介するページを新たに掲載しました。
よろしければ、ぜひご覧ください。

日本の靴(履物)の歴史を知ろう-History of Japanese shoes(footwear)
https://www.parashoe.co.jp/shoes/japanese-shoes

【新ページ追加】足底腱膜炎(足底筋膜炎)体験談(発症からストレッチ治療~治癒まで)

足底腱膜炎(足底筋膜炎)

筆者が発症した、足底腱膜炎(足底筋膜炎)の体験談を掲載しました。
発症から、有効なストレッチ方法、治癒(完治)までの記録です。
また、足底腱膜炎(足底筋膜炎)の原因や予防なども説明します。
よろしければ、ご覧ください。

■足底腱膜炎(足底筋膜炎)の体験談(発症からストレッチ治療~治癒まで)
https://www.parashoe.co.jp/shoes/sokuteikenmakuen

【新商品】スニーカーのようなビジネスシューズで履きよい!PARASHOE 本革 厚底白ソール ビジネスカジュアル(ビジカジ)シューズ メンズ22cm~32cm(小さいサイズ・大きいサイズあり)

PARASHOE 本革 スニーカータイプ ビジネスカジュアル(ビジカジ)シューズ メンズ22cm~32cm

スニーカーのようにお履きこなせる、ホワイトソールのビジネスシューズが新入荷いたしました!
カジュアルダウンした職場に最適なビジネスカジュアル(ビジカジ)シューズです。アッパー(甲革)は、柔らかな天然皮革(ソフト牛革)、ソールは軽量ラバーソール、横幅(ワイズ)も3E(EEE)と余裕があり、大変履きよい革靴です。ビジネスにもカジュアルにもお履きいただけるデザイン。
サイズ展開も、メンズ小さいサイズ(スモールサイス)22.0cmから、大きいサイズ(ビッグサイズ)32.0cmまで取り揃えました。

【サイズレンジ(メンズ)】
22.0cm、22.5cm、23.0cm、23.5cm、24.0cm、24.5cm、25.0cm、25.5cm、26.0cm、26.5cm、27.0cm、27.5cm、28.0cm、28.5cm、29.0cm、29.5cm、30.0cm、31.0cm、32.0cm

【お買い物はこちら(商品ページ)】
ウィングチップ(黒)
ウィングチップ(茶色)
プレーントゥ(黒)
プレーントゥ(茶色)

オリエンタル トラフィック(ORiental TRaffic)レディースパンプス(婦人靴)オールソール交換修理(靴底張替え修繕リペア)/片足のみ厚底(上げ底)へ

オリエンタル トラフィック(ORiental TRaffic)レディースパンプス(婦人靴)のオールソール交換修理(靴底張替え修繕リペア)を承りました。ご依頼ありがとうございます。

オリエンタル トラフィック(ORiental TRaffic)レディースパンプス(婦人靴)オールソール交換修理(靴底張替え修繕リペア)/片足のみ厚底(上げ底)へ修理前と修理後

お客様より、骨盤の手術によって左右の脚の長さが異なるため、左足のみ2.0cm厚底(上げ底)にして欲しいとのご要望でした。

オリエンタル トラフィック(ORiental TRaffic)レディースパンプス(婦人靴)オールソール交換修理(靴底張替え修繕リペア)/片足のみ厚底(上げ底)へ修理後のソールとヒール

元のラバーソールを平らに削って、軽量EVAミッドソールで厚さを調整し、接地面は合成ラバーソールを貼り合わせ、元に近いかたちのヒールを装着しました。

オリエンタル トラフィック(ORiental TRaffic)レディースパンプス(婦人靴)オールソール交換修理(靴底張替え修繕リペア)/片足のみ厚底(上げ底)へ修理後のソール底面とヒール底面

元より2.0cm厚底になるよう、軽量EVAミッドソールを装着して、婦人靴(パンプス)用の合成ラバーソールを貼り合わせました。ヒールは、耐摩耗性に優れたビブラム合成ゴムリフトを装着。(片足のみ厚底加工

オリエンタル トラフィック(ORiental TRaffic)レディースパンプス(婦人靴)オールソール交換修理(靴底張替え修繕リペア)/片足のみ厚底(上げ底)へ修理後の左右

左足のみ2.0cm上げ底となっています。
ソールおよびヒール周りは、違和感のでないよう注意しながら削って形を整え形成しました。

本修理は、靴修理歴30年超の職人が担当し、靴のバランスおよび左右のバランスを考慮しながらソール交換修理を行いました。

★靴修理(ソール交換)を、ネット(全国宅配便)で承ります★
革靴・ビジネスシューズといったメンズドレスシューズ(紳士靴)やブーツなどのカジュアルシューズ、レディースシューズ(婦人靴)のオールソール交換(靴底張替え)修理は当店にお任せください!熟練した職人が丁寧に修理いたします。
靴修理ご案内ページ
お申し込みフォーム

アールエス タイチ(RS TAICHI)Boaレーシングシステム レディース バイクシューズ(ハイカット・バイクブーツ)オールソール交換修理(靴底張替え修繕リペア)/ビブラム(Vibram)1276 黒+厚底(上げ底)仕様へ足つき改善-マッケイ製法

アールエス タイチ(RS TAICHI)レディース バイクシューズ(ハイカット/バイクブーツ/ライダーブーツ・ライディングシューズ)のオールソール交換修理(靴底張替え修繕リペア)を承りました。ご依頼ありがとうございます。

アールエス タイチ(RS TAICHI)Boaレーシングシステム レディース バイクシューズ(ハイカット・バイクブーツ)オールソール交換修理(靴底張替え修繕リペア)/ビブラム(Vibram)1276 黒+厚底(上げ底)仕様へ足つき改善-マッケイ製法 修理前と修理後

バイクの足つきを良く(改善)したいとのことで、現状より1.8cm上げ底(厚底)にして欲しいとのご要望でした。アウトソールはご指定いただいたビブラム1276(黒)で、軽量EVAミッドソールを重ねて、厚みをだしました。
修理した製法は、マッケイ式

アールエス タイチ(RS TAICHI)Boaレーシングシステム レディース バイクシューズ(ハイカット・バイクブーツ)オールソール交換修理(靴底張替え修繕リペア)/ビブラム(Vibram)1276 黒+厚底(上げ底)仕様へ足つき改善-マッケイ製法 修理前と修理後のソール厚とヒール高

元の製法は、インジェクションモールド式という圧着式でしたので、製法上ソールを取り外してしまうと、復元が難しいため、ソール上部を残して平らに削り落とし、ミッドソールをマッケイ縫いで縫い付け、アウトソールを貼り合わせました。

アールエス タイチ(RS TAICHI)Boaレーシングシステム レディース バイクシューズ(ハイカット・バイクブーツ)オールソール交換修理(靴底張替え修繕リペア)/ビブラム(Vibram)1276 黒+厚底(上げ底)仕様へ足つき改善-マッケイ製法 修理後の底面
ソール底面(ビブラム1276黒)
アールエス タイチ(RS TAICHI)Boaレーシングシステム レディース バイクシューズ(ハイカット・バイクブーツ)オールソール交換修理(靴底張替え修繕リペア)/ビブラム(Vibram)1276 黒+厚底(上げ底)仕様へ足つき改善-マッケイ製法 修理後のヒール底面
ヒール底面(ビブラム1276黒)

かかと(ヒール)の高さは、バランスを見て調整しました。
ソールの厚みやヒールの高さは、ミッドソールで調整してご希望の厚みへ仕上げることが可能です。

本修理は、靴修理歴30年超の職人が担当し、靴のバランスを考慮しながらソール交換修理を行いました。

★靴修理(ソール交換)を、ネット(全国宅配便)で承ります★
革靴・ビジネスシューズといったメンズドレスシューズ(紳士靴)やブーツなどのカジュアルシューズ、レディースシューズ(婦人靴)のオールソール交換(靴底張替え)修理は当店にお任せください!熟練した職人が丁寧に修理いたします。
靴修理ご案内ページ
お申し込みフォーム

【新ページ追加】紳士靴(メンズシューズ)と婦人靴(レディースシューズ)のサイズ・大きさの違い

レディースローファーとメンズローファーの大きさ比較写真

同じサイズ表記の、紳士靴(メンズシューズ)と婦人靴(レディースシューズ)の大きさの違いを比較したページを新たに掲載しました。
メンズとレディースでは、同じサイズの靴でも、足入れ感や全体的な大きさが異なります。
サイズ選びのご参考に、よろしければご覧ください。

紳士靴(メンズシューズ)と婦人靴(レディースシューズ)のサイズ・大きさの違い
https://www.parashoe.co.jp/shoes/mens-ladies

【新ページ追加】足について(足の骨格・筋肉・アーチ・足裏のツボ、反射区)

足裏の写真と骨格と筋肉、足裏にある反射区(ツボ)一覧

足の骨格・筋肉・アーチ・足裏のツボ、反射区などを説明するページを、新たに掲載いたしました。
足は大小28個の骨と、何層もの筋肉・靱帯・神経・血管から構成され、足裏には「反射区(はんしゃく)」と呼ばれる器官・臓器とつながる末梢神経が集中し、気を整え体のバランスを整えるツボも多く存在します。
足の健康は体の健康につながります。よろしければ、ぜひご覧ください。

足について(足の骨格・筋肉・アーチ・足裏のツボ、反射区)
https://www.parashoe.co.jp/shoes/ashi

【新ページ追加】32cm、31cm、30cm、29cm、28cmといった大きいサイズ(ビッグサイズ)のメンズ革靴(ビジネスシューズ・紳士靴)やローファー(学生靴・通学シューズ)を、通販でお求めいただく際のサイズ選びのご参考。スニーカーサイズとの違い。

32cmと31cmのメンズ革靴(ビジネスシューズ・紳士靴)とローファー(学生靴・通学シューズ)

メンズの32cm、31cm、30cm、29cm、28cmといった大きいサイズ(ビッグサイズ)の革靴(ビジネスシューズ・紳士靴)やローファー(学生靴・通学シューズ)を、通販でお求めいただく際のサイズ選びのご参考と、スニーカーサイズとの違いを、写真で大きさを計測しながら説明したページを掲載させていただきました。
https://www.parashoe.co.jp/shoes/size-bigsize

特に、ナイキやアディダス、コンバースといったナショナルブランドのスニーカーのサイズと、革靴やローファーのサイズが違うところがわかりにくいため、できるだけわかりやすく解説しています。

革靴とローファーは、JIS規格に基づき、足入れサイズ(足の全長)を靴に表記しています。よって、革靴とスニーカーでは捨て寸と呼ばれるつま先余裕分(約1.0cm~1.5cm)のサイズ誤差が生じます。
革靴の方が同じサイズ表記でも大きめになります。(スニーカーの方は、同じサイズ表記の革靴より小さめになります。)
よろしければ、サイズ選びのご参考にご覧いただければ幸いでございます。

(関連記事:スニーカーと革靴のサイズの違いについて