メイン

2014年12月07日

【靴修理】ecco(エコー)のビジネス紳士靴のソール交換修理(靴底張替えリペア)ビブラム(Vibram)ガムライトソール

ecco(エコー)ストレートチップをビブラムガムライトソールへソール交換修理前と修理後

ecco(エコー)の紳士靴(ストレートチップ)をオールソール交換修理でお預かりしました。ご依頼ありがとうございます。
元のソールは、ウレタン系ラバーソールでしたが、加水分解による経年劣化でボロボロと破損していました。ウレタン系のソールは軽量かつクッション性・耐摩耗性に優れているのが特徴ですが、年月により劣化します。お客様より「劣化しないソールで、履き心地はできるだけそのままで」とのご要望でしたので、ビブラム ガムライト(Vibram Gumlite)という、発泡ゴム(スポンジ)系ラバーソールをご提案させていただき交換いたしました。元のウレタン系ソールよりやや耐摩耗性は劣ります(減りやすくなります)が、非常に軽量かつ柔らかくクッション性に優れたソールで、履き心地は出来る限り損なわずに、ウレタンのように劣化する心配もありません。
製法は元はセメント式でしたが、ラバーミッドソールをマッケイ縫いにてしっかり縫い付け、アウトソールを貼り合わせました。

■ソール交換修理を全国宅配便でお受け致します。紳士靴、革靴のソール交換修理はぜひ当店にお任せください!
修理のご依頼はコチラ(修理受付けページ)

2014年10月28日

【靴修理】ドクターマーチン(Dr.Martens)ウィングチップ ビブラムソール(4014)厚底仕様へソール交換カスタム修理

ドクターマーチン(Dr.Martens)のスウェードウィングチップをビブラムソール4014厚底へソール交換修理前と修理後
ドクターマーチン(Dr.Martens)のスウェードウィングチップのビブラムソール4014厚底へソール交換修理後

ドクターマーチン(Dr.Martens)の紳士靴(スウェード ウィングチップ 白)をオールソール交換修理でお預かりしました。ご依頼ありがとうございます。
元のソールは、ドクターマーチンオリジナルラバーソールでしたが、お客様のご要望で、ビブラム4014(白)の厚底仕様へカスタム修理いたしました。製法はグッドイヤーウェルト製法。厚めの白いラバーミッドソールを出し縫いをかけ、アウトソール(ビブラム4014)を貼り合わせました。元のソールは軽量ラバーでしたので、できるだけ重くならないよう、厚めミッドソールはEVA素材の軽量のものを使用しました。軽いだけでなくクッション性も向上します。

■ソール交換修理を全国宅配便でお受け致します。紳士靴、革靴のソール交換修理はぜひ当店にお任せください!
修理のご依頼はコチラ(修理受付けページ)

2014年06月26日

【修理(リペア)新サービス追加】ゴルフシューズ(クラシックタイプ)のオールソール交換、レザーソール×ビブラムラバーの半カラス仕様

当店の、靴のオールソール交換修理メニューに、新たに下記サービスを追加いたしました。
是非よろしくお願い申し上げます。

1、ゴルフシューズ(クラシックタイプ)オールソール交換(靴底張替え修理)
ゴルフシューズ製作40年の熟練した靴職人が手作業にて丁寧に修理いたします。

ゴルフシューズ ソール交換(革底レザーソール)
・レザーソール(オイルドレザー/革底) +ソフトスパイク鋲

ゴルフシューズ ソール交換(合成ゴム ラバーソール)
・ラバーソール(合成ゴム底/全天候型) +ソフトスパイク鋲

ゴルフシューズのオールソール交換(靴底張替え)修理

2、ソール交換 追加オプション「レザー+ラバー 半カラス」
紳士靴のオールソール交換時に、つま先部分にハーフラバー(Vibram/ビブラム社製)を貼る修理です。黒カラス仕上げしたレザーソールに、ベージュのVibramラバーを加工し貼りつけて縫い合わせ、半カラス仕上げ調でドレッシーに仕上げます。革底のエレガントさをそのままに、グリップ力が向上し滑り止めにもなり、耐摩耗性も向上します。職人が手作業で加工する、オリジナル仕様です。
革底、ビブラム(Vibram)ハーフラバー
レザー×ビブラムハーフラバー 半カラスソール

■革靴、紳士靴、ビジネスシューズ、ドレスシューズ、ゴルフシューズの修理はお任せください!
靴修理のご案内お申込みページ

2013年12月25日

ティンバーランド(Timberland)レディースブーツ オールソール交換(靴底張替え)修理/ビブラム4014白

#靴 #ブーツ #修理 #靴修理 #ティンバーランド #timberland #vibram #ビブラムソール
ティンバーランド(Timberland)レディースブーツ、ビブラム4014でソール交換修理前と修理後
ティンバーランド(Timberland)ロゴ
ティンバーランド(Timberland)「Earth keepers」のレディース(婦人用)ブーツを、オールソール交換修理でお預かりいたしました。ご注文ありがとうございます。元のソールは白のラバーソールでしたので、似たソールということで、ビブラム4014(白)にて修理させていただきました。製法はグッドイヤーウェルト式

■ソール交換修理を全国宅配便でお受け致します。
カジュアルブーツ、セッターブーツの修理ならお任せください!
修理のご依頼はコチラ(靴修理受付けページ)

2013年12月06日

ティンバーランド(Timberland)ロールトップブーツ オールソール交換(靴底張替え)修理(ビブラム1136アメ)

#靴 #ブーツ #修理 #靴修理 #ティンバーランド #timberland #ロールトップブーツ
ティンバーランド ロールトップブーツ、ビブラム1136でソール交換修理前と修理後
ティンバーランド ロールトップブーツのソール剥がれ
ティンバーランド(Timberland)のロールトップブーツを、オールソール交換修理でお預かりいたしました。ご注文ありがとうございます。元のソールは剥がれてしまっていましたが、ウェルトはしっかりついた状態でしたので、お客様のご要望でウェルトはそのまま残し、ビブラム1136(アメ色)にて修理させていただきました。

■ソール交換修理を全国宅配便でお受け致します。
カジュアルブーツ、セッターブーツの修理ならお任せください!
修理のご依頼はコチラ(修理受付けページ)

2013年11月21日

クラークス(Clarks)ワラビー紳士靴2足 オールソール交換(靴底張替え)修理

#靴 #修理 #靴修理 #ワラビー #紳士靴 #革靴 #ビブラムソール
クラークス(Clarks)ワラビー、ソール交換修理前と修理後
#クラークス ( #Clarks )の紳士靴2足を、 オールソール交換修理 でお預かりいたしました。ご注文ありがとうございます。
元のソールと同様、生ゴムのクレープソールにて修理いたしました。ミッドソール(生ゴムクレープ)を形成したうえでマッケイ縫いし、アウトソール(生ゴムクレープ)を貼りあわせます。
クラークス(Clarks)ワラビー、かかと革スベリ修理前と修理後
ソール交換修理に合わせて、スベリ(かかとの皮張り補修)も行いました。かかと裏側の破れた革を平らに整え、上から新しい革を貼ります。ステッチを入れるトップラインの革も破れていたため、似た革を当てたうえで縫い(ステッチ)を入れました。

クラークス(Clarks)紳士靴、ソール交換修理前と修理後
元のソールは生ゴムクレープでしたが、お客様の要望でビブラム2021にて修理させていただきました。ミッドソールをマッケイ縫いし、アウトソール(Vibram2021-黒)を貼りあわせます。元とは違った印象の靴になりました。

■ソール交換修理を全国宅配便でお受け致します。
革靴、紳士靴の修理はお任せください!

修理のご依頼はコチラ(修理受付けページ)

2013年11月20日

Cole Haan(コールハーン)ルナグランド 紳士革靴 オールソール交換(靴底張替え)修理

#靴 #修理 #靴修理 #colehaan #コールハーン #革靴 #紳士靴 #ビブラムソール
Cole Haan(コールハーン)ルナグランド、ソール交換修理前と修理後
Cole Haan(コールハーン)ロゴ
Cole Haan(コールハーン)ルナグランド 紳士靴(スエード ウィングチップ)を、オールソール交換修理でお預かりいたしました。ご注文ありがとうございます。
元のソールはNIKEエアーのラバーソールでしたが、元より厚みのある硬めのソール希望とのお客様のご要望で、厚底仕様のビブラム4014(黒)にて修理させていただきました。製法は元はセメント(接着)式でしたが、接着より耐久性のあるマッケイ式にて修理いたしました。

靴底修理の詳細メモ
お客様よりお預かりした出来上がりイメージ写真をもとに、素材や厚みなど打ち合わせさせていただきました。
Cole Haan(コールハーン)ルナグランド ソール交換修理後
出来上がりの写真。新しいウェルトを取り付け、ミッドソールをマッケイ縫いしたうえで、アウトソール(ビブラム4014)を貼り合わせました。元とは違った印象の靴になりました。

■ソール交換修理を全国宅配便でお受け致します。
革靴、ビジネスシューズの修理はお任せください!

修理のご依頼はコチラ(修理受付けページ)

2013年10月11日

ユナイテッドアローズ(united arrows)カジュアルワークブーツ オールソール交換修理(靴底張替えリペア)/ビブラム700+レザーミッドソールカスタム

#靴 #ブーツ #修理 #靴修理 #ユナイテッドアローズ #unitedarrows #vibram #ビブラム #ビブラムソール
ユナイテッドアローズ(united arrows)カジュアルワークブーツ 、ソール交換修理前と修理後
united arrows ロゴ
ユナイテッドアローズ グリーンレーベルリラクシング(UNITED ARROWS green label relaxing)のカジュアルワークブーツ を、オールソール交換修理でお預かりいたしました。ご依頼ありがとうございます。
元のソールは、白のホブソール(クレープソール)でしたが、お客様のご要望で、アウトソールはvibram(ビブラム)700-黒、レザーミッドソール+革積み上げヒール、革の風合いを生かすナチュラル仕上げにて修理いたしました。製法はグッドイヤーウェルト式。レザーミッドソール(1枚)とアウトソール(vibram#700-BLK)をあわせて出し縫いをかけます。ワークブーツらしいワイルド感と高級感が増した印象になりました。

■ソール交換修理を全国宅配便でお受け致します!
修理のご依頼はコチラ(修理受付けページ)

レッドウィング(RED WING 8165)セッターブーツ オールソール交換修理(靴底張替えリペア)/ビブラム700+レザーミッドソールカスタム

#靴 #ブーツ #修理 #靴修理 #レッドウィング #redwing #vibram #ビブラム #ビブラムソール
レッドウィング(RED WING 8165)セッターブーツ、ソール交換修理前と修理後
RED WING ロゴ
レッドウィング(RED WING 8165)セッターブーツを、オールソール交換修理でお預かりいたしました。ご依頼ありがとうございます。
元のソールは、RED WINGオリジナルホブソール(クレープソール)でしたが、お客様のご要望で、アウトソールはvibram(ビブラム)700-黒、レザーミッドソール+革積み上げヒール、革の風合いをそのまま生かすナチュラル仕上げにて修理いたしました。製法はグッドイヤーウェルト式。レザーミッドソール(1枚)とアウトソール(vibram#700-BLK)をあわせて出し縫いをかけます。ワークブーツらしいワイルド感と高級感が増した印象になりました。

■ソール交換修理を全国宅配便でお受け致します!
修理のご依頼はコチラ(修理受付けページ)

2013年10月03日

ティンバーランド(Timberland)ブーツ オールソール交換(靴底張替え)修理(ビブラム1136DBR+レザーミッドソール)

#靴 #ブーツ #修理 #靴修理 #ティンバーランド #timberland
timberland ロゴ
ティンバーランド(Timberland)のワークブーツを、オールソール交換修理でお預かりいたしました。ご依頼ありがとうございます。お客様のご要望で、ミッドソールはレザー(革)のダークブラウン仕上げ、ビブラム1136(ダークブラウン)にて修理いたしました!

<修理前と修理後>
ティンバーランドのブーツ、ビブラム1136+レザーミッドでソール交換修理前と修理後
元のソールは、ラバーが経年劣化によりボロボロと破損し、製法はモールド式という、できあがったアッパー(甲革)を、ソールの金型にはめ込みゴムを流しこんでソールを形成させる製法でした。同じ製法では修理できないため、マッケイ式(縫い)での修理となります。元のソールをすべて剥がし終えたら、ウェルト(細革)と呼ばれるコバを新規に取り付け、レザーミッドソールをマッケイ縫いで縫いつけたうえで、アウトソールをしっかり接着します。ソール周りを削って形を整え、最後にコバ周りと革ミッドソールをダークブラウンに染め上げ磨いて完成です。

■ソール交換修理を全国宅配便でお受け致します!
修理のご依頼はコチラ(修理受付けページ)

2013年09月26日

TAKEO KIKUCHI(タケオ・キクチ/菊池武夫)革靴 オールソール交換(靴底張替え)修理(ビブラム2094)

#靴 #革靴 #ビジネスシューズ #修理 #靴修理
「TAKEO KIKUCHI(タケオ・キクチ/菊池武夫)」の紳士用革靴(ビジネスシューズ)を、ソール交換修理でお預かりいたしました。ご依頼ありがとうございます。
<修理後>
TAKEO KIKUCHI革靴 ビブラム2094 ソール交換修理前と修理後
元のソールは、柔らかい発泡ゴム(スポンジ系)のソールでしたので、似た素材のものとして、ビブラム2094(ガムライト)ソールにて張替え修理いたしました。また、元の製法は接着式のような製法でしたが、同じ製法では修理不可のため、ミッドソールをマッケイ縫いし、アウトソールをしっかり接着いたしました。元より耐久性が向上します。

■ソール交換修理を全国宅配便でお受け致します!
修理のご依頼はコチラ(修理受付けページ)

2013年09月25日

セダークレスト(CEDAR CREST)ブーツ2足 オールソール交換(靴底張替え)修理(ビブラム4014/1136)

#靴 #ブーツ #修理 #靴修理
CEDAR CREST ロゴ
「CEDAR CREST(セダークレスト)」の紳士用と婦人用のブーツを2足、ソール交換修理でお預かりいたしました。ご依頼ありがとうございます。
<修理前と修理後>
セダークレストブーツ ビブラム4014白 ソール交換修理前と修理後
婦人用ブーツ。元のソールは白のホブソールでした。元に似たソール、ビブラム(vibram)4014ホワイトにて修理いたしました。耐久性(耐摩耗性)、グリップ性は元より向上します。

セダークレストブーツ ビブラム1136アメ ソール交換修理前と修理後
紳士用ブーツ。元のソールに近いソール、ビブラム(vibram)1136(アメ)にて修理いたしました。ミッドソールを出し縫いし直し、アウトソールをしっかり接着。製法はグッドイヤーウェルト式

甲革ほつれ 縫い直し修理前と修理後
ソール交換にあわせ、甲革のほころび(ほつれ)の補修も承りました。両足3箇所、羽根の付け根がほつれてしまっていましたので、縫い直しにて補修いたしました。元のステッチに近い縫い糸で縫いますので、ほとんど目立たないと思います。

■ソール交換修理を全国宅配便でお受け致します!
修理のご依頼はコチラ(修理受付けページ)

2013年09月13日

チペワ(CHIPPEWA)エンジニアブーツのオールソール交換(靴底張替え)修理

#チペワ #chippewa #靴修理 #靴 #shoes #修理
CHIPPEWAロゴ
チペワ(CHIPPEWA)エンジニアブーツを、ソール交換修理でお預かりいたしました。ご依頼ありがとうございます。

■修理前と修理後
チペワ エンジニアブーツのソール交換修理前と修理後
元のソールと似た状態への修理というご依頼でしたので、材質的にも近いビブラム700、レザーミッドソール、革積みヒール(黒仕上げ)にて修理いたしました。製法はグッドイヤーウェルト式

チペワ エンジニアブーツのヒール修理後
ミッドソールはレザー、ヒールもレザー積上げヒールのブラック仕上げ。

■靴クリーニング
チペワ エンジニアブーツのクリーニング前とクリーニング後
オールソール交換とあわせて、靴クリーニングを承りました。甲革をオゾン殺菌水で丸洗いし、木型に入れ形を整えながら十分乾燥させ、専用クリームで磨き上げます。革靴をリフレッシュされたい方に、おすすめのオプションです。

修理(ソール交換)を全国宅配便で承ります。
修理受付ページはこちら

2013年09月02日

ドロミテ(Dolomite)コルチナ チロリアン革靴 オールソール交換(靴底張替え)修理

#靴 #修理 #ドロミテ #Dolomite
ドロミテ(Dolomite)ロゴ
ドロミテ(Dolomite)コルチナ チロリアン レザーシューズを、ソール交換修理でお預かりいたしました。ご依頼ありがとうございます。

<修理前と修理後>
ドロミテ(Dolomite)のソール交換修理前と修理後
元のソールと同じビブラム1136ソール/ダークブラウンで修理いたしました。製法はグッドイヤーウェルト式。元と同じ状態へきれいに蘇りました。

■修理のご依頼はコチラ→修理受付けページ

FRYE(フライ)ブーツ オールソール交換(靴底張替え)修理

#靴 #修理 #FRYE
FRYEロゴ
FRYE(フライ)ブーツを、ソール交換修理でお預かりいたしました。ご依頼ありがとうございます。元のソールは黒のタンクソールでしたが、お客様のご希望でビブラム1136ソール/アメ色で修理いたしました。製法はグッドイヤーウェルト式

<修理前と修理後>
FRYE(フライ)ブーツのソール交換修理前と修理後
アウトソールの色に合わせ、ミッドソールも交換いたしました。ミッドソールを出し縫いし、アウトソール(Vibram1136)を貼り付けました。靴の色が茶色なので、アメ色のソールとの相性もよく、元と違った印象のブーツになりました。

■修理のご依頼はコチラ→修理受付けページ

2013年08月21日

セダークレスト(CEDAR CREST)セッタータイプブーツ オールソール交換(靴底張替え)修理(ビブラム4014白)

#靴 #靴修理 #ソール交換
「CEDAR CREST(セダークレスト)」のセッタータイプブーツを、ソール交換修理でお預かりいたしました。ソール交換と合わせて、スベリ(かかと裏地)修理、靴磨きもご依頼いただきました。誠にありがとうございます。
<修理後>
セダークレスト ビブラム4014ソール交換修理後
元のソールは白のホブソールでした。元に似たソール、ビブラム(vibram)4014ホワイトにて修理いたしました。耐久性(耐摩耗性)、グリップ性は元より向上します。ミッドソールも傷んでいたため、交換になりました。

セダークレスト スベリかかと裏地修理後
スベリ修理(かかと裏地革あて補修)。破れていた革を平らにし、上から革を貼りつけ、ステッチを入れます。ブーツの場合はステッチを入れる場所がないことも多く、その場合は履き口までもってきてステッチすることがありますが、今回は半月部分でステッチを入れられました。元のステッチラインに沿い、同系色の糸で縫いますので、履いていくうちステッチはほとんど目立たなくなると思います。

■修理のご依頼はコチラ→修理受付けページ

ティンバーランド(Timberland)ブーツ オールソール交換(靴底張替え)修理(ビブラム1136アメ)

ティンバーランドのロゴ
「Timberland(ティンバーランド)」のワークブーツを、ソール交換修理でお預かりいたしました。ご依頼ありがとうございます。 #靴修理 #ソール交換

<修理前と修理後>
ティンバーランドのブーツ、ビブラム1136でソール修理前と修理後
元のソール(ラバー)は経年劣化によりボロボロと破損していました。製法は、モールド式という、できあがったアッパー(甲革)を、ソールの金型にはめ込み、ゴムを流しこんでソールを形成させる製法でした。同じ製法では修理不可のため、マッケイ式という縫いでの修理となりました。ウェルトと呼ばれるコバを新規に取り付け、ラバーミッドソールを縫いつけたうえで、アウトソールを貼りあわせる手法です。アウトソールは、元に近い、ビブラム(vibram)1136、色はアメで修理させていただきました。

■修理のご依頼はコチラ→修理受付けページ

2013年08月02日

Hawkins(ホーキンス)セッタータイプブーツ オールソール交換(靴底張替え)修理

Hawkinsロゴマーク
「Hawkins(ホーキンス)」のセッタータイプのワークブーツを、ソール交換修理でお預かりいたしました。ご依頼ありがとうございます。元の靴には白のホブソール(クレープソール)が装着されていましたが、今回はお客様のご要望でvibram ビブラム1136(ダークブラウン)にて修理いたしました。

<修理後>
ビブラム1136ソールの修理後
アウトソールの色に合わせてダークブラウンのミッドソールをマッケイ縫いし、アウトソール(ビブラム1136)をしっかり接着します。ビブラム1136は、グリップ性、耐摩耗性が良く、材質も柔らかめなので屈曲性を損なわず履き良い仕上がりになります。

■修理のご依頼はコチラ→修理受付けページ

2012年12月08日

レッドウィング(RED WING-8165-黒)セッターブーツ オールソール交換(靴底張替え)修理/レザーミッドソール仕様カスタムリペア-ビブラム700(黒)

レッドウィング RED WING-8165 ソール修理
レッドウィング(RED WING-8165-黒)セッターブーツ オールソール交換(靴底張替え)修理/レザーミッドソール仕様カスタムリペア-ビブラム700(黒)

仕様:ビブラムソール(#700-BLK/黒)
オプション:レザーミッドソールカスタム
製法:グッドイヤーウェルト式製法

【修理内容】
元はレッドウィングのクレープソールでしたが、ビブラム700(黒)とレザーミッドソール(1枚)+革積み上げヒールへ仕様変更いたしました。レザーミッドと革ヒールは、革の風合いを残したナチュラル仕上げ。製法はグッドイヤーウェルト式、ミッドソール/アウトソール通して出し縫いいたしました。

【カテゴリー】
レッドウィング(RED WING)の靴修理記録一覧 / カジュアルワークブーツ/セッターブーツの修理記録一覧


修理(ソール交換)を全国宅配便で承ります。
修理受付ページはこちら

2012年11月29日

セバゴ(SEBAGO)オールソール交換(靴底張替え)修理 ビブラム2055 /スウェードローファー(ベージュ)

セバゴ SEBAGO ソール交換修理 ビブラム2055
セバゴ(SEBAGO)オールソール交換(靴底張替え)修理 ビブラム2055 /スウェードローファー(ベージュ)
【メンズ革靴・ビジネスシューズ・紳士靴】

仕様:ビブラムソール(#2055-DBR)+革積みヒール
製法:マッケイ式製法

【修理内容】
元の仕様は、ヒール一体式のラバーソールでした。できる限り違和感なく仕上げるためにヒールにレザーを積み上げ形成し、アウトソールはビブラム2055(焦げ茶/ダークブラウン)、製法はマッケイ式製法で修理いたしました。レザーはダークブラウン仕上げ。

修理(ソール交換)を全国宅配便で承ります。
修理受付ページはこちら

レッドウィング(RED WING)アイリッシュセッター(Irish Setter)ブーツ オールソール交換(靴底張替え)修理/ビブラム1136(黒)+ダブルレザーミッドソール

レッドウィング RED WING ソール修理
レッドウィング(RED WING)アイリッシュセッター(Irish Setter)ブーツ オールソール交換(靴底張替え)修理

仕様:ビブラムソール(#1136-黒)
オプション:ダブルレザーミッドソール
製法:グッドイヤーウェルト式製法

【修理内容】
ビブラム1136(黒)でソール交換(靴底張替え)修理いたしました。革(レザー)ミッドソール×2枚を出し縫いしたうえでアウトソールを接着。ミッドソールは黒仕上げ。

修理(ソール交換)を全国宅配便で承ります。
修理受付ページはこちら

2012年11月28日

ティンバーランド(Timberland)ワークブーツのオールソール交換(靴底張替え)修理/ビブラム1136濃茶色

ティンバーランドのソール交換修理 ビブラム1136濃茶色
ティンバーランド(Timberland)ワークブーツ(※1)
のオールソール交換(靴底張替え)修理

仕様:ビブラムソール(Vibram#1136 -ダークブラウン)
オプション:新規ウェルト取り付け
製法:マッケイ式製法

【修理内容】
ビブラムソール(Vibram#1136 -焦げ茶色)でソール交換(靴底張替え)修理いたしました。元の製法は、インジェクション・モールド式もしくはセメント式でしたが、元のソールがウレタン系だったためか、経年劣化(ウレタンが加水分解し、ボロボロになる現象)を起こし、なくなっていました。同じ製法での修理が不可能なため、ウェルトを新たに取り付け、ラバーミッドソールをマッケイ縫い(アンズ縫い)し、アウトソール(ビブラム1136)を接着いたしました。

※1 ティンバーランドの靴は、種類(製法)、ソール形状によっては修理できない場合がございますので、ご依頼前に必ずお問い合わせいただけますようお願い申し上げます。よろしければ、修理できない靴の例をご参考ください。

修理(ソール交換)を全国宅配便で承ります。
修理受付ページはこちら

2012年10月03日

ティンバーランド(Timberland)ワークブーツのオールソール交換(靴底張替え)修理

ティンバーランドのソール交換修理 ビブラム1136
ティンバーランド(Timberland)ワークブーツ(※1)
のオールソール交換(靴底張替え)修理

仕様:ビブラムソール(Vibram#1136 -アメ色)
オプション:革ミッドソール
製法:マッケイ式製法

【修理内容】
ビブラムソール(Vibram#1136 -アメ色)でソール交換(靴底張替え)修理いたしました。元の製法は、インジェクション・モールド式もしくはセメント式でしたが、同じ製法での修理が不可能なため、ミッドソール(革)をマッケイ縫い(アンズ縫い)し、アウトソール(ビブラム1136)を接着いたしました。

※1 ティンバーランドの靴は、種類(製法)、ソール形状によっては修理できない場合がございますので、ご依頼前に必ずお問い合わせいただけますようお願い申し上げます。よろしければ、修理できない靴の例をご参考ください。

修理(ソール交換)を全国宅配便で承ります。
修理受付ページはこちら

ダナー(Danner)マウンテンライト ワークブーツのオールソール交換(靴底張替え)修理

ダナー マウンテンライト 修理 ビブラム4014
ダナー(Danner)マウンテンライト(スエード)ワークブーツ
のオールソール交換(靴底張替え)修理

仕様:ビブラムソール(Vibram#4014 -オフ白)
製法:ステッチダウン式製法

【修理内容】
ビブラム(Vibram-4014 -WT/オフホワイト)でソール交換(靴底張替え)修理いたしました。ミッドソールも傷んでいたため交換(無料)。

修理(ソール交換)を全国宅配便で承ります。
修理受付ページはこちら

レッドウィング(RED WING)ワークブーツ(プレーントゥ/黒)のオールソール交換(靴底張替え)修理

レッドウィング・RED WINGの修理
レッドウィング(RED WING)ワークブーツ(プレーントゥ)
のオールソール交換(靴底張替え)修理

仕様:レッドウィング純正ソール※1
オプション:革靴丸洗いクリーニング※2
製法:グッドイヤーウェルト式製法

【修理内容】
レッドウィング純正ソール(※1)でソール交換(靴底張替え)修理いたしました。ミッドソールも傷んでいたため交換(無料)。革靴丸洗いクリーニング(※2)で甲革もリフレッシュ。

※1 2012年9月現在、レッドウィング純正ソールの取り扱いは休止中です。今のところ再開未定ですが、詳細はお問い合わせください。類似ソールとしてビブラム4014にて対応させていただいております。
※2 革靴丸洗いクリーニング:ソール交換前に革靴をオゾン殺菌水で丸洗いしリフレッシュさせる有料サービスです。仕上げは専用クリームで磨き上げます。

修理(ソール交換)を全国宅配便で承ります。
修理受付ページはこちら

2012年09月29日

グッチ(GUCCI)ビットモカシン革靴の修理/ソール交換(オールソール張替え)

グッチ ビットモカシン ソール交換修理
「グッチ(GUCCI)ビットモカシンローファー」のソール交換(オールソール張替え)修理
【革靴・ビジネスシューズ・紳士靴】

仕様:ビブラムソール(Vibram#1136-BLK/黒)
製法:マッケイ式製法

【修理内容】
元も似たようなビブラムソールでしたので、一番近いデザイン・素材の1136(黒)でソール張替え修理させていただきました。ウェルト(細革/コバ)は新規で取り付け、ミッドソールをマッケイ縫い(アンズ縫い)し、アウトソールを接着しました。

修理(ソール交換)を全国宅配便で承ります。
修理申込みページはこちら

■ショッピングページはこちら
靴通販 靴のパラダイスへ
靴のパラダイス ホームページ

靴専門通販ネットショップ。メンズ 革靴、紳士靴、ビジネスシューズ多数販売。オリジナルシューズ「PARASHOE®」企画販売。婦人靴「PRET-A(プレタ)」取扱店。ソール交換靴修理受付。

■靴のパラダイス公式ソーシャル
Facebook フォローする

Twitter フォローする

YouTubeチャンネル登録する


■このページを共有する


このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

■協力-Special Thanks-
ZATSロゴSHOEPHILE「ZAT'S」
発行元:シューフィル
掲載の許可を得て「ZAT'S」の記事を紹介・転載させていただいております。

カテゴリー

最近のエントリー