« 【靴修理】ジョンロブ(John Lobb)紳士靴からゴルフシューズへソール交換(変更)カスタム修理 | メイン | 【新商品】幅広甲高ワイズ4E(EEEE)・通気底タイプの、ビジネススリッパ、ビジネスサンダルが入荷!蒸れずに快適! »

【靴修理】ecco(エコー)のビジネス紳士靴のソール交換修理(靴底張替えリペア)ビブラム(Vibram)ガムライトソール

ecco(エコー)ストレートチップをビブラムガムライトソールへソール交換修理前と修理後

ecco(エコー)の紳士靴(ストレートチップ)をオールソール交換修理でお預かりしました。ご依頼ありがとうございます。
元のソールは、ウレタン系ラバーソールでしたが、加水分解による経年劣化でボロボロと破損していました。ウレタン系のソールは軽量かつクッション性・耐摩耗性に優れているのが特徴ですが、年月により劣化します。お客様より「劣化しないソールで、履き心地はできるだけそのままで」とのご要望でしたので、ビブラム ガムライト(Vibram Gumlite)という、発泡ゴム(スポンジ)系ラバーソールをご提案させていただき交換いたしました。元のウレタン系ソールよりやや耐摩耗性は劣ります(減りやすくなります)が、非常に軽量かつ柔らかくクッション性に優れたソールで、履き心地は出来る限り損なわずに、ウレタンのように劣化する心配もありません。
製法は元はセメント式でしたが、ラバーミッドソールをマッケイ縫いにてしっかり縫い付け、アウトソールを貼り合わせました。

■ソール交換修理を全国宅配便でお受け致します。紳士靴、革靴のソール交換修理はぜひ当店にお任せください!
修理のご依頼はコチラ(修理受付けページ)

■ショッピングページはこちら
靴通販 靴のパラダイスへ
靴のパラダイス ホームページ

靴専門通販ネットショップ。メンズ 革靴、紳士靴、ビジネスシューズ多数販売。オリジナルシューズ「PARASHOE®」企画販売。婦人靴「PRET-A(プレタ)」取扱店。ソール交換靴修理受付。

■靴のパラダイス公式ソーシャル
Facebook フォローする

Twitter フォローする

YouTubeチャンネル登録する


■このページを共有する


このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

■協力-Special Thanks-
ZATSロゴSHOEPHILE「ZAT'S」
発行元:シューフィル
掲載の許可を得て「ZAT'S」の記事を紹介・転載させていただいております。

カテゴリー