« フィンコンフォート(Finn Comfort)紳士用革靴 オールソール交換(靴底張替え)修理 | メイン | TAKEO KIKUCHI(タケオ・キクチ/菊池武夫)革靴 オールソール交換(靴底張替え)修理(ビブラム2094) »

ティンバーランド(Timberland)ブーツ オールソール交換(靴底張替え)修理(ビブラム1136DBR+レザーミッドソール)

#靴 #ブーツ #修理 #靴修理 #ティンバーランド #timberland
timberland ロゴ
ティンバーランド(Timberland)のワークブーツを、オールソール交換修理でお預かりいたしました。ご依頼ありがとうございます。お客様のご要望で、ミッドソールはレザー(革)のダークブラウン仕上げ、ビブラム1136(ダークブラウン)にて修理いたしました!

<修理前と修理後>
ティンバーランドのブーツ、ビブラム1136+レザーミッドでソール交換修理前と修理後
元のソールは、ラバーが経年劣化によりボロボロと破損し、製法はモールド式という、できあがったアッパー(甲革)を、ソールの金型にはめ込みゴムを流しこんでソールを形成させる製法でした。同じ製法では修理できないため、マッケイ式(縫い)での修理となります。元のソールをすべて剥がし終えたら、ウェルト(細革)と呼ばれるコバを新規に取り付け、レザーミッドソールをマッケイ縫いで縫いつけたうえで、アウトソールをしっかり接着します。ソール周りを削って形を整え、最後にコバ周りと革ミッドソールをダークブラウンに染め上げ磨いて完成です。

■ソール交換修理を全国宅配便でお受け致します!
修理のご依頼はコチラ(修理受付けページ)

■ショッピングページはこちら
靴通販 靴のパラダイスへ
靴のパラダイス ホームページ

靴専門通販ネットショップ。メンズ 革靴、紳士靴、ビジネスシューズ多数販売。オリジナルシューズ「PARASHOE®」企画販売。婦人靴「PRET-A(プレタ)」取扱店。ソール交換靴修理受付。

■靴のパラダイス公式ソーシャル
Facebook フォローする

Twitter フォローする

YouTubeチャンネル登録する


■このページを共有する


このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

■協力-Special Thanks-
ZATSロゴSHOEPHILE「ZAT'S」
発行元:シューフィル
掲載の許可を得て「ZAT'S」の記事を紹介・転載させていただいております。

カテゴリー