« 2013年11月 | メイン | 2013年09月 »

2013年10月11日

トニーラマ(Tony Lama)ウエスタンブーツ オールソール交換修理(靴底張替えリペア)/レザーソール(革底)+カラス仕上げ

#靴 #ウエスタンブーツ #ブーツ #修理 #靴修理 #ソール交換 #トニーラマ #tonylama
トニーラマ(Tony Lama)ウエスタンブーツ 、ソール交換修理前と修理後
Tony Lama ロゴ
トニーラマ(Tony Lama)ウエスタンブーツを、オールソール交換修理でお預かりいたしました。ご依頼ありがとうございます。
元のソールは、レザーソール(革底)に革積み上げヒール+ソールが黒く塗られた烏(カラス)仕上げ、製法はグッドイヤーウェルト式。元と同じ仕様、同じ製法にて修理いたしました。ヒールは、元と同じ高さになるよう革を積み上げ、トップリフト(化粧)は耐摩耗性に優れたvibramゴムリフトを使用しました。

トニーラマのウエスタンブーツのつま先ウェルト修理
お預かりした靴のつま先は、ウェルトの一部まで擦り減っていました。出し縫いをかける前に、革を足してウェルトを補修しました。破損が軽微の場合はこのような補修で修理可能ですが、グッドイヤーウェルト製法でウェルトの破損が著しい場合は修理不可能な場合がありますので、お問い合わせいただければと思います。技術的には、グッドイヤーウェルト式でもウェルト交換可能ですが、ソール交換前に靴を完全にバラし、手縫いでウェルトを縫い付けたうえで、甲革を吊り込みし直しするといった、製靴と同じ工程を踏むことになりますので、その場合の料金はオールソール代金+8000円~、納期は+2週間程度になります。詳細はお問い合せください。

■ソール交換修理を全国宅配便でお受け致します!
修理のご依頼はコチラ(修理受付けページ)

ユナイテッドアローズ(united arrows)カジュアルワークブーツ オールソール交換修理(靴底張替えリペア)/ビブラム700+レザーミッドソールカスタム

#靴 #ブーツ #修理 #靴修理 #ユナイテッドアローズ #unitedarrows #vibram #ビブラム #ビブラムソール
ユナイテッドアローズ(united arrows)カジュアルワークブーツ 、ソール交換修理前と修理後
united arrows ロゴ
ユナイテッドアローズ グリーンレーベルリラクシング(UNITED ARROWS green label relaxing)のカジュアルワークブーツ を、オールソール交換修理でお預かりいたしました。ご依頼ありがとうございます。
元のソールは、白のホブソール(クレープソール)でしたが、お客様のご要望で、アウトソールはvibram(ビブラム)700-黒、レザーミッドソール+革積み上げヒール、革の風合いを生かすナチュラル仕上げにて修理いたしました。製法はグッドイヤーウェルト式。レザーミッドソール(1枚)とアウトソール(vibram#700-BLK)をあわせて出し縫いをかけます。ワークブーツらしいワイルド感と高級感が増した印象になりました。

■ソール交換修理を全国宅配便でお受け致します!
修理のご依頼はコチラ(修理受付けページ)

レッドウィング(RED WING 8165)セッターブーツ オールソール交換修理(靴底張替えリペア)/ビブラム700+レザーミッドソールカスタム

#靴 #ブーツ #修理 #靴修理 #レッドウィング #redwing #vibram #ビブラム #ビブラムソール
レッドウィング(RED WING 8165)セッターブーツ、ソール交換修理前と修理後
RED WING ロゴ
レッドウィング(RED WING 8165)セッターブーツを、オールソール交換修理でお預かりいたしました。ご依頼ありがとうございます。
元のソールは、RED WINGオリジナルホブソール(クレープソール)でしたが、お客様のご要望で、アウトソールはvibram(ビブラム)700-黒、レザーミッドソール+革積み上げヒール、革の風合いをそのまま生かすナチュラル仕上げにて修理いたしました。製法はグッドイヤーウェルト式。レザーミッドソール(1枚)とアウトソール(vibram#700-BLK)をあわせて出し縫いをかけます。ワークブーツらしいワイルド感と高級感が増した印象になりました。

■ソール交換修理を全国宅配便でお受け致します!
修理のご依頼はコチラ(修理受付けページ)

2013年10月10日

British Classic(ブリティッシュ・クラシック)プレーントゥ紳士革靴 オールソール交換(靴底張替え)修理

#靴 #修理 #靴修理 #britishclassic #ブリティッシュクラシック #革靴 #紳士靴 #ビジネスシューズ
British Classic(ブリティッシュ・クラシック)の紳士革靴、ソール交換修理前と修理後
British Classic ロゴ
British Classic(ブリティッシュ・クラシック)のプレーントゥ ビジネスシューズ(紳士用革靴)を、オールソール交換修理でお預かりいたしました。ありがとうございます。
元のソールはラバーインジェクションレザー、ヒールはゴムブロック、製法はグッドイヤーウェルト式。元と同じ製法、ソールはレザーソール+ゴムブロックヒールにて修理いたしました。

■ソール交換修理を全国宅配便でお受け致します!
修理のご依頼はコチラ(修理受付けページ)

セバゴ(SEBAGO)ローファー オールソール交換(靴底張替え)修理

#靴 #修理 #靴修理 #セバゴ #SEBAGO #革靴 #紳士靴 #ビジネスシューズ
セバゴ(SEBAGO)のローファー、ソール交換修理前と修理後
SEBAGO ロゴ
セバゴ(SEBAGO)のローファーを、オールソール交換修理でお預かりいたしました。ありがとうございます。
元のソールはレザー、ヒールは革積み上げに半ゴムリフト(ラスター)、製法はブラックラピド式。元と同じ仕様、製法にて修理いたしました。ブラックラピド製法とは、中底(ミッドソール)をマッケイ縫いしたうえで、ウェルトと本底を出し縫いした製法です。グッドイヤーウェルトほど重厚感はなく、マッケイよりもややしっかりした感じで、機能的なローファーなどには最適な製法と言えます。

■ソール交換修理を全国宅配便でお受け致します!
修理のご依頼はコチラ(修理受付けページ)

2013年10月03日

フィンコンフォート(Finn Comfort)紳士用革靴 オールソール交換(靴底張替え)修理

#靴 #革靴 #紳士靴 #ビジネスシューズ #修理 #靴修理 #フィンコンフォート #finncomfort
FinnComfort ロゴ
フィンコンフォート(Finn Comfort)の紳士用革靴を、オールソール交換修理でお預かりいたしました。ご依頼ありがとうございます。元と同じ純正ソールで修理いたしました。

<修理前と修理後>
フィンコンフォートの紳士革靴、ソール交換修理前と修理後
元のソールは、ラバーが経年劣化により真っ二つに割れてしまっていました。製法はステッチダウン式です。元と全く同じソール、製法で修理いたしました。フィンコンフォートの靴は構造上、純正ソールでないと修理が難しく、たとえ他の類似ソールで修理できたとしても、履き心地を大きく変えてしまう恐れがあります。当店では、フィンコンフォートの構造に熟知した専門の職人が修理いたしますので、ご安心ください。元の履き心地を一切損なうことなく、新品のように蘇らせることができます。なお、修理ソール(純正)は通常揃えていますが、稀に在庫切れの場合があります。その場合、ドイツより入荷に2週間程お時間をいただくことがありますので、お急ぎの場合は事前にお問い合わせいただければと思います。

■ソール交換修理を全国宅配便でお受け致します!
修理のご依頼はコチラ(修理受付けページ)

ティンバーランド(Timberland)ブーツ オールソール交換(靴底張替え)修理(ビブラム1136DBR+レザーミッドソール)

#靴 #ブーツ #修理 #靴修理 #ティンバーランド #timberland
timberland ロゴ
ティンバーランド(Timberland)のワークブーツを、オールソール交換修理でお預かりいたしました。ご依頼ありがとうございます。お客様のご要望で、ミッドソールはレザー(革)のダークブラウン仕上げ、ビブラム1136(ダークブラウン)にて修理いたしました!

<修理前と修理後>
ティンバーランドのブーツ、ビブラム1136+レザーミッドでソール交換修理前と修理後
元のソールは、ラバーが経年劣化によりボロボロと破損し、製法はモールド式という、できあがったアッパー(甲革)を、ソールの金型にはめ込みゴムを流しこんでソールを形成させる製法でした。同じ製法では修理できないため、マッケイ式(縫い)での修理となります。元のソールをすべて剥がし終えたら、ウェルト(細革)と呼ばれるコバを新規に取り付け、レザーミッドソールをマッケイ縫いで縫いつけたうえで、アウトソールをしっかり接着します。ソール周りを削って形を整え、最後にコバ周りと革ミッドソールをダークブラウンに染め上げ磨いて完成です。

■ソール交換修理を全国宅配便でお受け致します!
修理のご依頼はコチラ(修理受付けページ)

■ショッピングページはこちら
靴通販 靴のパラダイスへ
靴のパラダイス ホームページ

靴専門通販ネットショップ。メンズ 革靴、紳士靴、ビジネスシューズ多数販売。オリジナルシューズ「PARASHOE®」企画販売。婦人靴「PRET-A(プレタ)」取扱店。ソール交換靴修理受付。

■靴のパラダイス公式ソーシャル
Facebook フォローする

Twitter フォローする

YouTubeチャンネル登録する


■このページを共有する


このエントリーをはてなブックマークに追加
mixiチェック

■協力-Special Thanks-
ZATSロゴSHOEPHILE「ZAT'S」
発行元:シューフィル
掲載の許可を得て「ZAT'S」の記事を紹介・転載させていただいております。

カテゴリー